誕生月の花(1月~12月)をご紹介!~誕生日にふさわしい花を送ろう~

2022/09/17
誕生月の花(1月~12月)をご紹介!~誕生日にふさわしい花を送ろう~

誕生石と同じように、誕生月花があることを知っていますか?この記事では12ヶ月の誕生月花を紹介していきます。大切なひとにぴったりの誕生花を贈って、お誕生日をお祝いしてください。

1月〜12月の誕生月花

早速、毎月の誕生月花を見ていきましょう。

1月:シンビジウム

洋蘭の一種であるシンビジウムは、寒さに強いことから1月に贈る花として最適です。その花言葉には「飾らない心」「素朴」「誠実は愛情」「高貴な美人」などがあります。色も豊富なので、相手の好みに合わせやすいでしょう。

2月:フリージア

「天然の香水」と呼ばれるほど豊かな香りがするフリージアは、赤・紫・黄色など鮮やかなカラーが多く、それぞれ花言葉が変わります。白のフリージアは「あどけなさ」・黄色は「無邪気」・紫は「憧れ」・赤は「純潔」などの花言葉を持っています。

3月:チューリップ

春らしいお花の代表とも言えるチューリップは、3月の誕生月花です。その花言葉には「博愛」「思いやり」があります。非常に品種が多く、品種によって花の色だけでなく形も変わるため、毎年違った品種を贈ることもできるでしょう。

4月:サクラ

春の訪れを感じさせるサクラが4月の誕生月花です。サクラは満開の様子も美しく舞う姿も人を魅了する花だと言えるでしょう。「優雅な女性」「精神の美」という花言葉を持っています。

5月:すずらん

茎から垂れ下がった鈴のような花の姿が可愛らしいすずらんには「純潔」「純粋」「幸福の再来」という花言葉があります。一つ一つは小さな花ですが、ブーケにすると可愛らしさが引き立ち、控え目なカラーでありながら個性的な花束に仕上がります。

6月:バラ

非常に多くの品種・カラーがあるバラの花言葉は「愛」「美」です。花束に束ねる本数によって意味合いが変わるため、バラを贈る時には色だけでなく本数も意識するべきでしょう。

7月:百合

「純潔」「無垢」という花言葉を持っている百合は、香りも良い存在感のある花です。見た目がゴージャスなので、花束に加えるだけで華やかになるでしょう。

8月:ひまわり

爽やかな印象のひまわりには「熱愛」「あなただけを見ている」などの花言葉があります。情熱的な花言葉が印象的であり、プロポーズなどの告白シーンにも適した花です。

9月:ダリア

品種によって花のサイズが変わるダリアは、代表的な秋の花です。その花言葉には「気品」「華麗」「優雅」など女性を褒め称えるような意味が多く含まれています。

10月:ガーベラ

「希望」「常に前進」という花言葉を持つガーベラは、さまざまなカラーがあり、色鮮やかな花束にアレンジできます。鉢植えとして贈るのも良いでしょう。

11月:シクラメン

寒い時期の花壇を彩るシクラメンは、真っ直ぐ伸びる凛とした出立ちが印象的でしょう。「愛情」「思いやり」「清純」という花言葉があります。

12月:ポインセチア

クリスマスの花というイメージがあるポインセチアの花言葉は「聖夜」「清純」です。実際には、花のように見える赤い部分は花を包み込む葉っぱが変化したものです。クリスマスの時期に世界中で飾られる花として知られています。

まとめ:誕生月の花(1月〜12月)をご紹介!~誕生日にふさわしい花を送ろう~

いかがでしたか?誕生日の花は、
・1月:シンビジウム
・2月:フリージア
・3月:チューリップ
・4月:サクラ
・5月:すずらん
・6月:バラ
・7月:百合
・8月:ひまわり
・9月:ダリア
・10月:ガーベラ
・11月:シクラメン
・12月:ポインセチア
ということでした。大切な相手に誕生月の花を贈り、お祝いの気持ちを伝えましょう。

  • この記事をシェアする
  • B!
更新日:2022/09/17

この記事を読まれた方におすすめのお花